エレクトロ喫茶 » 2013 » 9月
エレクトロ喫茶

エレクトロ喫茶vol.06 怪電波的音楽とエレクトロニカ

投稿日:2013-09-13 最終更新日:2013-09-13

今年度の春から受け持っている大学の講義との兼ね合いで、4月以降なかなか開催できませんでしたが、久しぶりに開催です。

今回はフランス在中の音楽家・テルミン奏者・サウンドデザイナーであり、レディーガガのライブツアーでのシンセサイザー音色の提供など多方面で活躍されている生方ノリタカさんをお招きし、RAKASU PROJECT.さん、Hello Everybodyさんとともに開催致します。

10.1追記:生方ノリタカさんのゲストとして、MIYAKO玉簾さんがVoicedえ参加することになりました。

生方ノリタカさんの日本ツアーの一環としまして、チャージ2000円を設定しておりますので、宜しくお願い致します。

エレクトロ喫茶Vol.06 怪電波的音楽とエレクトロニカ

♢♢日時♢♢
2013.10.5
開場 17:00
開演 18:00〜

チャージ:2000円(別途ドリンク代)※お茶菓子付きです。
【重要】座席に限りが有りますので、先着30名様とさせて頂きますのでお早いめにご予約下さいますようお願い致します。
ご予約・お問い合わせ: office.saya@gmail.com
件名「エレクトロ喫茶Vol.06」でお願い致します。

♢♢出演♢♢

・ 生方ノリタカ+MIYAKO玉簾
・ Hello Everybody
・ RAKASU PROJECT.+Saya Nishida

♢♢場所♢♢
アクセスのページを参照下さい。

♢♢Ustream♢♢
http://www.ustream.tv/channel/エレクトロ喫茶

ubukata

生方則孝(Ubukata Noritaka)

作曲家、シンセシスト、テルミニスト
2010年フランスに移住。数々のコンサート出演、レコーディングへ参加している。現在は3枚のアルバムを同時進行で制作。2012年にはフランス国営放送のラジオ番組に出演しオリジナル曲を演奏。
また、シンセサイザーのサウンド・デザイナーとして全世界的に知られており。レディ・ガガのコンサートツアーでも音色制作を担当。
2013年8月に南米チリで開催された「第一回国際テルミンフェスティバル」に招待され演奏。
フランス移住以前は、自己のアルバムとコンサート活動以外は、日本では主にCMやゲームなどの音楽制作。楽器メーカーのコンサルティング等。インドで映画やTV番組の音楽制作を行なっていた時期もある。

rakasu

RAKASU PROJECT./落 晃子

音楽家。関西の複数の大学でコンピュータ音楽の講師を勤める傍ら、電子音響音楽から商業音楽制作まで、幅広い活動を行う。
近年では、コンピュータに内蔵された各種センサーを使用したパフォーマンスや、サウンドインスタレーション制作なども手がけており、国内外のメディアアート関連フェスティバルでの出演・講演も多数行っている。

helloeverybody

Hello Everybody Electro version

古都の情熱的音楽集団Hello Evarybody
京都名所にまつわる音楽をメインに、ご当地・各団体テーマソング制作でも活躍中。
イシバシバンドコンテスト2位入賞、梅田CLUB QUATTRO出演。
その他チャリティ、社会貢献活動も活発に行う。
CDハロエブ♡KYOTO絶賛発売中

saya_nishida

Saya Nishida

エレクトロ喫茶主催。
京都精華大学ポピュラーカルチャー学部音楽コース非常勤講師。
ソロではギターやシンセサイザーを中心に即興演奏で活動。また以下のユニットやバンドで国内各地で演奏活動をしている。
ipso facto(船田奇岑+RKASU PROJECT.+Saya Nishida)
envelope77(Unyo303+Saya Nishida)
エレクトロポップバンドのgypsy curiosaのメンバー。